おすすめできる映画ランキング

あなたの今まで観た映画の中で、人に自信を持っておすすめできる映画はありますか?みなさんが実際に見た映画の中から最高水準の映画を口コミで紹介します。


私が映画を選ぶ時に参考にするもの

毎年毎年、非常に多くの映画が製作されています。

たくさんある映画の中でどの映画をチョイスするのか、その基準は人によってかなり幅があるでしょう。



私の場合は、まずキャストとスタッフをチェックします。

作品のジャンルやストーリーからチェックする人もいるでしょうが、私はあまり映画のジャンルにはこだわりません。

むしろ自分が興味の無かったジャンルの映画の中にも面白いものがあるのじゃないかと期待しているので、最初からジャンルをしぼって映画を選ぶことは少ないと思います。



キャストやスタッフからチェックすると言っても、自分好みの人だけに偏ることはありません。

それでも映画を選ぶ時には大事なポイントにはなります。

この監督なら外すことはあまりない、この俳優は毎回いろんな表情を見せてくれる、などという個人的な信頼をしている人が参加している作品はどれも気になりますね。



他の人の口コミも大いに参考にしています。

家族や友人など、身の回りの人が実際に見た映画の感想はかなり信頼しています。

まだ見ていなくてもその映画への注目度が感じられる話を聞けば、私も見てみようかなという気持ちになります。



ネットでの感想もよくチェックしています。

ブログやSNS、ツイッターなどの個別な感想はかなり参考になると思います。

実際にネットでの評判を聞いてから気になって映画館へ見に行った作品もありますが、ほとんどハズレはありません。

批判的な意見も絶賛する意見も鵜呑みにはしないで、複数の感想を読むようにしています。

安い順や人気度、ジャケットを見て選ぶ映画


映画の選び方には、洋画かアジア映画か、邦画かを区別して選びます。洋画の場わいには、多くのジャンルがありますので、自分がその時に観たいと思ったものを借りるようにしています。主に多く借りる映画は、コメディ系が多いです。そのコメディだけでも、かなりの数があります。1つ1つ見ていては、かなりの検索時間がかかってしまいます。

そこで、料金が安い順で検索しています。

レンタル料金が、安いものからの順に並べていき、そこから人気のあるものから選びます。人気が判るのは、実際に視聴者が見た人が自分で星の数を付けて表しています。星の数が多ければ多いほど、その映画はとても面白い事になります。ですから、その星の数が多いものを借りています。

更に、映画の表紙を見ます。表紙のジャケットで、どんな感じの映画かをイメージします。ジャケットの裏の部分の説明や写真を見て、どの様な内容かを把握します。又、過去見た面白かった俳優や女優の名前で検索したり、過去見たシリーズで面白かったものの次を借りています。

インターネットで、レンタル出来る会社のホームページを見て、今話題のとか新着なども参考にしています。多くの人が見たのですから、きっと面白いだろうと思いますし、借りてみたいという欲が出てきます。

又、登録しているレンタル店からメールマガジンで送られてくる中で、あなたにお勧めの映画という部分も参考にして借りています。

実に、自分にあった映画を探してくれるのです。