カテゴリー: SF

インデペンデンスデイ

私が見た映画の中で、印象に残っている映画の一つが、『インデペンデンスデイ』です。 話のあらすじは、 「半端でない規模の宇宙船が地球へ侵略してきて、それをアメリカ人を中心にして撃退する」 というとてもシンプルなものです。

第9地区はユニークだった

ところは、南アフリカのヨハネスブルクで、そこに宇宙船が飛来し、故障したため宇宙人が難民化しました。この宇宙人というのが不衛生で弱っており言葉が通じず、下級市民として軽蔑視されていました。

変身シーンが楽しいトランスフォーマー

私は日本のトランスフォーマーはアニメで見たことがなく、 映画版で初めて触れることになりました。 この作品に惹かれたきっかけは、予告編のかっこよさでした。 とにかく変身をするシーンがカッコいいんです。

ゴーストバスターズについて

『ゴーストバスターズ』とは 大学で研究していた学者ピーター率いる落ちこぼれ3人組が、おばけを閉じ込める装置を開発し、おばけ退治を開業する事から始まります。

A.I.

この作品は私が今迄観た映画の中で一番泣いてしまった作品です。

スターウォーズ

この映画を知らない人はいないんじゃないかな?と思うほど有名で人気の高い作品です。私はスターウォーズシリーズは全部観ていますが、中でも一番最初の作品を映画館で観た時が一番感動しました。