ホタルノヒカリの映画を観に行き、幸せを感じた私

 私は最近では仕事や、プライベートなお付き合いが忙しく、なかなか映画を観に行きません。

 ですが、ある時どうしても観たい映画があり、その映画を映画館まで観に行きました。

 その映画はホタルノヒカリの映画です。

 ホタルノヒカリは以前、第二シリーズまで、テレビでドラマがやっており、私はそのホタルノヒカリのドラマが大好きで、ずっと毎回観ておりました。

 そこで、そのホタルノヒカリのドラマで、主人公が干物女というような特殊な設定である事がとても面白く、それでずっと第二シリーズまで一度も欠かさずに、続けて観ておりました。

 そして、ある時ホタルノヒカリのドラマが何故か夕方の時間帯に再放送を集中してやっておりましたので、これは何かあると思い、調べてみますと、そのホタルノヒカリが、映画化される、という事を知りました。

 とても嬉しくなった私は、そのホタルノヒカリの映画を絶対に観に行こうと思いました。

 そして映画が始まってから、レディースデイの安い日に、会社がちょうどお休みでしたので、ホタルノヒカリの映画を観に行きました。

 それでホタルノヒカリの映画を観た感想は、ギャグも入っていて、とても面白く、また最後がハッピーエンドで終わりましたので、私は観ていて、とても幸せな気分になれました。

 ホタルノヒカリの映画を観に行けて、本当に良かったです。